本文へスキップ

埼玉県川口市の中医学(中国伝統医学)専門はり灸治療院。石上鍼灸院です。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL:048-446-9860

〒332-0023 埼玉県川口市飯塚3-7-28

内因(七情)

過怒

 怒りの感情は肝を傷ります。

  • 怒則気上(怒ればすなわち気上る)
 肝は血を蔵し、条達(のびのびすること)を喜びますが、過度の怒りが継続すると、肝気は上逆してしまいます。血も気とともに上逆し、上で溢れることがあります。

頭痛 このため、顔面紅潮、頭痛、めまい、目の充血などが起こり、ひどいと吐血などの出血の症状がみられることがあります。

過喜

 過度な喜びの感情は心神を損傷させてしまいます。

  • 喜則気緩(喜べばすなわち気緩む)
不眠 適度な喜びは、精神を愉快にさせて、気持ちをリラックスさせます。しかし、生理的範囲を超えた喜びは、心気を弛緩させて精神が散漫となり、笑いが止まらなくなったり、動悸、不眠などの症状があらわれます。さらに心の神明を主る働きが失調すると、精神異常があらわれます。

過思

 過度の思い悩みや憂いは脾の運化作用を失調させてしまいます。

  • 思則気結(思えばすなわち気結ぼる)
 脾は運化(消化吸収と水液の運行の働き)を主っていますが、過度な思い悩みや憂いは気を停滞させ、脾気を鬱結させてしまいます。

食欲不振 その結果、腹が脹る、物がのどを通らない、食欲がない、軟便などの症状があらわれます。


埼玉県川口市の中医学専門はり灸治療院
【石上鍼灸院】
このページの先頭へ

中医学